Amazon

規約の追加や変更は当たり前に起こるものです。

昨日、嬉しいことがありました^^

嬉しいことって何かというと、コンサル生のAmazonアカウントが復活したことです。

今まで何度かアカウント停止の生徒を復活させて来ましたが、
今回は初めてのアカウント閉鎖からの復活、です。

なんだかんだで1週間弱くらいで復活したと思います。
いや〜本当に良かったです。

そして、復活した当の本人はものすごく頑張ったと思います。

改善計画なんて書き慣れたものではないですし、
復活のためにはどうしてもクリアしなければならない条件があったのですが
それは本人に頑張っていただく他ありませんでした。

努力に乾杯!ですね!

さて、最近Amazonではアカウント停止になる事例を多く聞きますね。

これは当然ですがAmazonに限った話ではなくて、
楽天だってヤフーショッピングだってメルカリだってなんだって
プラットフォームを借りている限りは起こりうる事例です。

なので、Amazonアカウント止まるみたいだから辞める!
っていうのは正直勿体無いなーと思います。
どのプラットフォームも一緒なので。

逆にそれで諦める人が多いからこそ
稼げている人がいるのも事実ではありますが。。。

私なんかは3回も4回もアカウント停止しては復活し、、、
を繰り返しているので、変な話ではありますが慣れてしまいました。笑

初めてアカウントが停止になった時の衝撃といったら
ものすごいものでしたけれど、
ヤマを超える経験をすると次回以降からは
「よし、復活に向けて頑張るか!」と思えるようになりました。

それでもやっぱり停止になるとショックではあります。笑

私たち販売者側としてはアカウント停止はものすごく痛手だし
正直納得できない!という方も絶対にいると思うのですが
何の原因もなくアカウントが止まることはまずあり得ません。

私が今回アカウント停止→復活を繰り返しているのも
”知的財産権を侵害する商品を出品していた”という規約違反が原因です。

防ぐことは難しいものではありますが、
それでも規約違反であることは変わりません。
なので、アカウントが止まるのは結局自分が悪いんですよね。

規約も頻繁に変わりますが、よく考えてみれば当然のことです。

もし私がプラットフォームの運営側であれば、
怪しい販売者はいくらでも排除しようとしますし
その時起こりうる可能性のあるトラブルを未然に防止するためにも
規約変更を絶対に考えます。

Amazonとしてもお客様や権利者に迷惑がかかることだけは絶対に避けたいですよね。
あまりにも粗悪な事例が続くとAmazon自身の信頼も落ちます。

今日もチャイルドシートや防塵マスクなどの商品について
安全基準を満たしているかどうかの審査を行う旨の連絡が来ていました。

法令の基準を満たしているかどうかの書類や
正規品であるかどうかの証明など提出資料が諸々・・・

「うわ〜厳しいな〜」と思うかもしれませんが、
他のプラットフォームも今は規約になっていないだけで
遅かれ早かれ同じような規約ができると思います。

なので、厳しい規約だ!と思ったらそのプラットフォームから逃げるというよりは
これからどうやってうまくやっていこうか?と考える方が賢明です。

私は今Amazonを主に物販に取り組んでいますが、
いかにAmazonと共存していくかを常に考えています。

喧嘩したって仕方がないです。
理不尽なこともありますが、プラットフォームを借りているのも事実ですし
Amazonは私たちセラーにとって最大のお客様でもあります。

仮に喧嘩してAmazonを辞めたとしても、
他のプラットフォームを利用している際にも同じような規約ができて
また撤退してを繰り返して・・・になると思いませんか?

なので、いかに規約変更に対応し、向き合っていくかというのは
長く稼いでいくためには絶対欠かせない部分だと思っています。

これから先もビジネスをしていくにあたって規約変更は当然に起こり、
免れることはできません。
また、”知らなかった”でも済まされませんのでしっかり理解することも大切です。

予想もしないような規約変更も起こりうるかもしれませんが、
その時その時でしっかりと対策を考えるようにしたいですね!

関連記事

  1. アフィリエイト

    資金なしで稼ぐためにまずするべきこと。

    一番早く結果が出やすいビジネスは間違いなく転売です。転売という…

  2. ビジネス

    副業禁止の理由と、バレないと鷹をくくってたお話。

    私は副業が禁止されている会社に勤めていました。正確に言えば”兼…

  3. Amazon

    Amazonで評価をもらうためにするべきこと。

    お疲れ様です。最近私のコンサル生の中で、チーム戦を開始しました…

  4. Amazon

    Amazon販売における知的財産権の侵害の申し立てについて

    私がAmazon販売を始めたのは2016年の10月です。翌年の…

  5. マインド

    主婦が大きく稼ぐために欠かせないこと。

    八重樫です^^3日ぶりの更新です。三連休はいかがお過ごしで…

  6. Amazon

    Amazon転売で高い利益率を出している理由。

    転売をしたことがある人ならわかると思うんですが、利益率がスーパー低…

メールマガジン

応援お願い致します


画像の説明文

  1. メルマガ

    月収0円→400万円の軌跡。
  2. Amazon

    画面の向こう側にいる人を意識していますか?
  3. ブログ

    子供と一緒に寝落ちしちゃうんです。
  4. ブログ

    なんのために働くのか。
  5. Amazon

    輸入有在庫転売が面白い、、、!
PAGE TOP