主婦の副業

子育てと在宅ワークの両立するには

昨日はコンサル生との勉強会がありました。

参加者一人一人の成果反省についてじっくりお話ししていたら、
終了したのが午前2時前でした。笑

4時間弱の勉強会になり、みなさんすごく疲れたと思うのですが
しっかり最後までお話を聞いてくださいました。
勉強熱心で嬉しいです!

私のコンサル生のみなさんは全員女性で、主婦や子育て中のお母さんが多いです。

私自身も会社に勤めながら育児をして家事をして、
副業で在宅ワークとしてネットビジネスをしていたので
大変さがよーーくわかります。

子育てしながらの在宅ワークはなかなか辛い

私は会社勤めをしていたので、色々忙しくはあったものの
今思えば日中保育園に子供を預けられていたことが良かったな、と思います。

子供と一緒にいる時間は当然大切ですが、
仕事の時間!家の時間!とはっきり分けられることが良かったなーと。

ですが、子育て世代の専業主婦はそういうわけにも行きません。
小さなお子さんが家にいると集中したくてもできません。

イヤイヤ期の子はずっとイヤイヤ泣いてたり、
ちょっと目を話すとお茶をこぼしたり、
パソコンに向かおうとするとまとわり付いてきたり。

子どもなのでそんなことは当たり前なのですが、
理解していてもイライラしてしまうものです。

子どものことを見ながら仕事をしている・・・つもりで
気がついたら一日が終わっている。
そして何もできなかった、と落ち込む。

同じことを思っているお母さんはものすごく多いのではないでしょうか。

なんのために在宅ワークをするのか

これを考えた時に、単純に「お金に困っているから」という人がほとんどと思います。

[su_list icon=”icon: mail-forward” icon_color=”#f139d6″]

  • 生活が苦しい
  • マンションや持ち家が欲しい
  • もう少し贅沢な生活がしたい
  • ちょっとしたことでケチケチするのが嫌
  • 旅行に行きたい
  • 趣味に没頭したい

[/su_list]

などなど色々なことが思い浮かびます。

お母さんであれば

[su_list icon=”icon: mail-forward” icon_color=”#f139d6″]

  • 子どもに好きなことをやらせてあげたい
  • 子どもに好きなものを買ってあげたい
  • 子どもに苦しい生活をさせたくない
  • 子どもとどこかに旅行に行きたい

[/su_list]

などなど、

子どもに・・・から始まる理由ってたくさんあるのではないでしょうか。

でも気がついたら日中仕事をしながら
ちょっと子どもを鬱陶しいと思ってしまうことが多々ある。
自分の思いと相反するところがあり、また辛い部分でもあります。

自分自身のためでももちろんあると思いますが、
多くのお母さんは”子どものため”と思っている人が多いです。

割り切りが大切


私も同じ経験をしていたのでわかるのですが、
自分のペースで物事が進まないってものすごく辛いです。

だからと言って子どもに「今お仕事しているから」といって通用するものでもありません。

そういった時にはもう思い切って割り切りましょう。
日中子どもが起きている時間は子どもの相手をする。これに尽きます。

もともと働く理由としても生活のため、子どものためが大きいと思います。
なのに子どものことをおざなりにしてしまっていて
正直心苦しいところもあるのではないでしょうか。

なかなか勇気が湧かないかもしれませんが、
子どもを見ながらやろうとしても全然進みません。

 

時間だけを費やしてやったような気になって、結局全然できてない。

毎日そんな状態を繰り返しているのであれば、
もういっそのこと日中はやらないほうがいいです。

起きている時は思いっきり遊ぶ。
子どもが寝静まってから仕事する。

このほうがメリハリもつきますし
自分の思い通りにいかない!!とイライラすることも少なくなります。

短時間で集中するために

お母さんであり、主婦でもあるのでやることは盛りだくさん。
短時間しか作業できないのであれば、
その時間をどう活かしていくのかよくよく考える必要があります。

難しい・・・と思うかもしれませんが、
要領よくこなすように工夫をすれば良いだけです。

普段ご飯支度をしている時も、
効率よく作るためにどうやっていくか?考えながら作りませんか?
それと全く同じです。

反復訓練をすれば誰にでもできるようになりますので
まずやってみましょう^^

おすすめなのはまずやることリストを作ること。
頭の中がごちゃごちゃしている人が多いので、
まずやることを整理しましょう。

アナログかもしれませんが、
まず紙に書き出してみる
といいです。
書くことで色々なことが整理されます。

そこから取り組む優先順位をつけて、こなしていくこと。


一つのことでダラダラしてしまいそうな時は
あらかじめ終了時刻を決めて取り組む
と良いです。

ものすごく当たり前のことを話しているかもしれませんが、
でもできているかと言われれば「はい!」と自信を持って答えられる人は
少ないように感じます。
(私もそういうところ、ありますし・・・笑)

優先順位のつけ方に迷う時は、
自分で作ったやることリストを眺めて
「これはなんのためにやるんだっけ?」と考えることが大切です。

やる理由を理解すれば、自然と優先順位がつけられます。

どうしても自分ではつけ難い時には誰かに相談するといいです。
自分の先生など。
私もコンサル生のタスクの順位づけを行うこともあります。

誰にも相談する人がいない時には私でもいいです。
遠慮せずにお声がけくださいね^^

さいごに

私は会社に勤めながら副業で在宅ワーク(ネットビジネス)をしていました。

早朝から支度をして
グズグズする子どもをなだめて保育園に連れて行き、
会社に行って一日働いては帰宅して買い物して夕飯の準備をして。。。

迎えに行ってからはご飯にしてお風呂に入って寝かせて。

ってサラッと書いてはいますがその間は子ども同士が喧嘩したりで
毎日のようにすったもんだするわけです。笑
一日が終わった〜、とはいかず、子どもが寝てからが副業の時間です。
そこから可能な限りひたすらパソコンに向かっていました。

こう書くとハードな感じがしますが、
当時の私は大変だ、というよりも早く稼がないと!
という思いの方が強かったです。

今は会社も辞めて、自分で時間を決めて自由に仕事ができるようになりました。

雇われているわけではないので
全部自分で頑張らなくてはいけないですが、
でも 前よりもいろんな面で豊かな生活になっていることは間違いないです。

子どもと向き合いたい時に向き合えますし、
好きなものも買ってあげられます。
(甘やかすと良くないので裁量が大事ですが。笑)

今では「お母さんお仕事頑張ってね〜!!」と
快く送り出してくれるようになりました。

子どもは子どもで私の心の変化や生活の変化にしっかり気づいているようです

金銭的にも精神的にも心の面で余裕を持てるようになった今、
あの時大変だったけど本当に頑張ってよかったな〜と思えます。

今は辛いかもしれませんが、頑張った先にどうなっているのか。
どうなっていたいのか。
こういった部分を具体的にイメージするように心がけると毎日を頑張ることができます^^

今しっかり頑張って、自分が手に入れたい未来をしっかり掴みましょう!

関連記事

  1. Amazon

    画面の向こう側にいる人を意識していますか?

    みなさんお疲れさまです^^いかがお過ごしですか?もうすっか…

  2. 主婦の副業

    主婦でもできるネットビジネスの例は?パソコン初心者でも大丈夫?

    私自身、ネットビジネスを始める前までパソコンに詳しかったわけではありま…

  3. 主婦の副業

    節約が辛い、から脱却するために。

    木曜日は上の子の未就学児健診でした^^あと半年したらもう小学生にな…

  4. ブログ

    なんのために働くのか。

    先日、同じビジネスをしている先輩に誘われて一緒にビジネス用の写真を…

  5. ブログ

    子供と一緒に寝落ちしちゃうんです。

    八重樫です。昨日は同じ年齡のコンサル生にお会いしました。お…

  6. 主婦の副業

    PDCAサイクルとは?意味や回すコツについて。

    よくPDCAを回せ!なんて言われたり、耳にしたりすることはありませ…

メールマガジン

  1. メルマガ

    今の生活に30万円がプラスされるには?
  2. 主婦の副業

    時間は有限。お金は無限。
  3. Amazon

    規約の追加や変更は当たり前に起こるものです。
  4. Amazon

    転売ビジネスとは?転売の種類や特徴についてはこれ1記事で完全マスター!
  5. メルマガ

    いかにも「稼げない人」だった話
PAGE TOP