Amazon

Amazon転売で高い利益率を出している理由。

転売をしたことがある人ならわかると思うんですが、
利益率がスーパー低い人が多いです。

やり方にもよると思いますが、国内転売をされている方の多くは
利益率が10%程度、よくて20%程度の印象です。

つまり100万円売り上げて利益は10万円と言うことです。
すごい労力、、、

そして10万円を稼ぐと一言で言っても
一つの商品で1万円も利益を取れることは少ないので、
かなりの個数を販売しないといけないわけです。

いわゆる薄利多売ってやつですね。

私は転売をしていますが、利益率は40〜50%くらいです。
100万円売り上げれば利益は40万円です。

しかも利益額もなかなかのものなので
販売個数がそんなに多くなくてもそこそこの金額が手元に入って来ます。

利益率もいいし、手間も少ないと言うことです。
どっちが良いかって言ったら、絶対に後者ですよね。

副業だったり主婦だったり子育て中であったりすれば、
少しでも手間が少ないほうが良いに決まっています。

ということで、この記事では転売で高利益率を出すための
ちょっとした考え方のお話をしていきます。

私が取り組んでいる転売の利益率が高い理由

転売のビジネスモデルは、「安く仕入れて高く売る」が基本です。

それは私が取り組んでいる転売も同様です。
すごく安く仕入れているのですが、殿様みたいに高い値段をつけます。

でもそれでも売れるんです。

今までで一番驚いたのは、200円のものが50000円で売れた時です。
あの時は目を疑いました。笑

あちこちで「詐欺だ!笑」なんて言われたましたが、笑
クレームをいただくこともありませんでした。

なぜ詐欺みたいな価格設定でも売れるのか

利益率が高い、利益額が大きい、の言い方を少し変えてみましょう。

”利益額が高い、利益率が高い=原価よりもかなり高い金額で買ってもらっている”ですね。

それはどういう時に起きるのかというと、

値段云々よりも商品に価値を感じてくださった時に購入していただけるのです。

それは例えば、

  • なかなか手に入らないけれどどうしても欲しい商品
  • ずっと探していた商品
  • コレクター品
などは、人によってはものすごく価値を感じますね。

私は転売で、
全員が価値を感じるものではないけれど
ある特定の誰かがものすごく価値を感じるものを売っているのです。

「画面の向こう側の人を見ろ。」

特にネットビジネスをしていると、普段はパソコンに向かって仕事をすることが多いので
画面の向こう側に誰かがいて、その誰かに商品を買ってもらう。

その誰かの気持ちを考える、ということを忘れてしまう場合がとても多いですが、
リアルビジネスもネットビジネスもその基本の部分は同じです。

確かに原価は安いのですが、価値を感じてくださる方は
高い値段でも快く購入してくださってなおかつすごく喜んでくださるんですよ。

そう考えると、転売って本当に素敵なビジネスですよね^^

商品探しについて


ここまで読んでいて、
でも価値のある商品ってどうやって見つけたらいいんだろう、、、と思いましたでしょうか。

リマインドになりますが、先ほど例に挙げたのは

  • なかなか手に入らないけれどどうしても欲しい商品
  • ずっと探していた商品
  • コレクター品

ですね。

私はこの中でも一番上の
”なかなか手に入らないけれどどうしても欲しい商品”に焦点を当てています。

では具体的にどのような商品を販売しているのかと言いますと、、、

海外からの輸入品を販売しているんです。

「海外輸入」というだけでたいていの人は購入へのハードルが上がります。
でも勘違いしないでいただきたいんですが、

個人輸入なんて超〜〜〜簡単です。

正直みんなやらないのが本当に勿体無いと思うくらい。
なんだか難しそう、、、というマインドブロックがあるためか
なかなかやろうと思う人が少ないんですよね。

日本国内で希少価値のある商品を探すってどう考えても大変です。
だいたい何でも手に入りますし。。。

でも海外製品だったらどうですか?
海外にはあるけれど日本にはないものなんて大量にありますし、
海外にあるアレが欲しい!けど購入の仕方がわからない、、、
という人がたくさんいることは安易に想像がつきます。

その人のために商品を仕入れてお届けしてあげる。
お客様は金額云々ではなくて、その商品に価値を感じて購入してくださるのです。

どの商品を購入するのか

さて、ここまでで色々説明してきたんですが
「じゃあどの商品を仕入れたらいいの?」という疑問が残ります。

答えは、「注文をいただいた商品を購入する」です。
最初はどの商品が売れるのかなんて全くわかりません。当然です。

ですから、注文をいただいてから初めて仕入れを行います。

いくらか注文をもらうようになってから
どんな商品が売れるのか?が見えてきますので、
そこから先は在庫を抱えて販売することも視野に入れていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
金額云々よりも、価値を感じてもらえる商品を提供することが大切です。

ひたすら利益が取れる商品を、、、と探すだけではなくて、
たまには別の視点から物事を見て
仕入れを行って見ましょう^^

輸入転売についてはまた少しずつお話ししていきますね。
私が取り組んでいる転売について興味がある方がいれば、ぜひ連絡くださいね!

関連記事

  1. Amazon

    輸入有在庫転売が面白い、、、!

    私は普段、在庫を抱えないスタイルの転売(無在庫転売)に取り組んでいるん…

  2. Amazon

    Amazonで評価をもらうためにするべきこと。

    お疲れ様です。最近私のコンサル生の中で、チーム戦を開始しました…

  3. 物販

    超安全な主婦のお小遣い稼ぎはコレ!

    片手間でお小遣いを稼ぎたいと思っても、インターネットで調べて出てく…

  4. Amazon

    規約の追加や変更は当たり前に起こるものです。

    昨日、嬉しいことがありました^^嬉しいことって何かというと、コ…

  5. アフィリエイト

    資金なしで稼ぐためにまずするべきこと。

    一番早く結果が出やすいビジネスは間違いなく転売です。転売という…

  6. 物販

    無在庫転売のビジネスモデルとは?

    私がコツコツと取り組み、結果を出すことができたビジネスモデルは「無…

メールマガジン

応援お願い致します


画像の説明文

  1. ビジネス

    節約が辛い、から脱却するために。
  2. 物販

    無在庫転売のビジネスモデルとは?
  3. ブログ

    なんのために働くのか。
  4. メルマガ

    46→47。
  5. ビジネス

    ネットビジネス初心者が最速で稼げる方法
PAGE TOP